菜食薬膳コーディネーターの資格が取得できる通信講座 - ハッピーチャレンジゼミ -

ハッピーチャレンジゼミ - 通信講座

菜食薬膳講座

菜食薬膳講座

無料の資料請求はこちら

野菜の効能を生かす薬膳料理がマスターできる!

 薬膳は、中国医学に基づく“食”と“健康”の考え方。自分の身体に合った食事を通じて健康をサポートする料理の知識として、いま注目されています。食材の効能はもちろん、自分の体質・体調もわかるようになるので、健康や美容のサポートに役立てながら料理を楽しめるようになります。

 疲労回復によい“かぼちゃ”や、血の巡りをよくする“たまねぎ”、老廃物の排出に役立つ“たけのこ”など、身近な野菜が持っているさまざまな「薬膳効果」と、それをおいしく調理するための「薬膳料理のコツ」を学んで、あなたも“菜食薬膳”を始めませんか?

薬膳の基本から学べるので初めてでも安心!

 この講座では、薬膳を初めて学ぶ方が無理なく生活に取り入れられるように、薬膳をやさしく解説します。考え方の基本となる「五臓(心・脾・肺・腎・肝)」の理論や、「手足が冷える」「汗をかきやすい」といった自分の体質を正しく理解する方法などが、薬膳の専門家から丁寧に教えてもらえるので、薬膳がぐっと身近で楽しいものになります。

260種類以上の食材の効能がくわしく学べる!

 野菜をはじめとした260種類以上の身近な食材の効能について学べます。体を温めるのか冷やすのかを表す「五性」や、血の巡りをよくする、排出を促すといった体への作用が分かる「五味」などの薬膳効果が学べるので、「肩こり体質には、体を温めて血の巡りをよくするニラを使う」など、体質に応じた効果的な食材選びができるようになります。

季節に合わせて旬の食材で体を整えられる!

 薬膳には、体調変化を意識して病気になる前の「未病」の段階で体を守るという考え方があります。体調変化は、病気や生活習慣によるもの以外に、季節の変化によっても起こります。例えば、春は体に溜め込んだ老廃物を排出しようと体のバランスが崩れやすい季節。その時期に旬を迎える菜の花やたけのこには、不要な熱や水分、脂の排出を助ける効果があるとされます。このように「旬」の恵みが私たちの体に大切であることを知るのも、薬膳を学ぶ楽しさです。

おいしい菜食薬膳料理のレシピとコツを習得!

 薬膳は、「漢方薬の料理」ではありません。この講座では、料理研究家が考案した季節の野菜で作るおいしい薬膳料理が学べます。スープやパスタ、おかゆ、スイーツなど、さまざまな菜食レシピを通じて、野菜本来の味や食感を生かす調理法や、食材の組み合わせによる効能の相乗効果などが学べ、野菜の力を最大限に引き出すテクニックが身につきます。菜食薬膳は、日々の食卓に野菜料理を加えられてヘルシー効果抜群。すぐに取り入れたくなるプロレベルの菜食薬膳をぜひマスターしましょう。

「菜食薬膳コーディネーター」の資格が取れる!

 講座修了時には、「菜食薬膳コーディネーター」資格が取得できます。この資格は、旬の野菜の効能を生かす菜食薬膳の本格的な知識と技能を習得したことを証明するものです。

 薬膳料理教室やカフェ開業、フードコーディネーターとして働く際に、あなたの活躍をバックアップしてくれます。

ハッピーチャレンジゼミ講座一覧
各種園芸講座
各種技能を養成する講座
絵画・美術・工芸・音楽の講座